心と体

2013年11月19日 (火)

南大西洋での地震

また大きな地震が発生しましたね。
アルゼンチン沖・南大西洋のスコシア海でM7.8の地震、本当に怖いです。
日本が地震の被害を受けてみんなが地震のニュースに敏感になっているせいでインターネットやテレビでは地震の話題がたくさん取り上げられています。
どうしてこんなに地震が増えてしまったのでしょう。
頻繁に揺れるのも怖いですがその都度地球のエネルギーが発散されているのだとしたら、エネルギーを内部に貯めこまれるよりはマシなのかもしれませんが。

2013年4月19日 (金)

大きな世界で

金魚を大きく育てるためには大きな水槽で育てればよいそうです。
小さな水槽では大きくなれないんですね。
これって人間でも同じなんじゃないでしょうか。
井の中の蛙という言葉とは意味が違うかもしれませんが小さくて狭い世界に閉じこもっていては人間も大きくなれません。
自分がとても小さな存在に思えてくるくらい大きな世界に飛び込んでみると逆に実は自分も大きく成長できているのかもしれません。

2013年2月23日 (土)

親に言われると、勉強のやる気を無くす一言

スラムダンクにはやる気を起こさせる名言がたくさんありますが
みなさんは親に言われて逆にやる気をなくしてしまった言葉ってありませんか?
今日は小学1年生から高校3年生までの男女を対象に調査したおもしろいデータが合ったので紹介します。

「親に言われると、勉強のやる気を無くす一言」ランキング
1位「勉強しなさい。」
2位「○○ちゃんは成績あがったんだって」
3位「だからあなたはダメなのよ」

親によって言葉づかいは違う物の
要するに1位は勉強を強要する言葉、2位は他人と比較する言葉、3位はけなす言葉となっています。

どれも子供を一人の人間として認めていないという共通点がありますね。
これじゃ子供がやる気を出すはずがありません。

2012年11月14日 (水)

女の社交辞令

女の社交辞令にうんざりです。
作り笑顔とウソに満ちています。
裏では嫌いと言っていた人に媚を売り、見下している相手をほめちぎって。
処世術と言えば聞こえは良いのかもしれませんが私にはマネができません。
昔から私は女友達が少なくて男の子たちと気が合ったのはこんな考え方のせいかもしれませんね。

2012年3月31日 (土)

旅行に行きたい

旅行に行くのが私のささやかな楽しみなのに最近旅行に行く余裕もありません。
まずは時間的な余裕がないし、そのうえ体力的な余裕もないです。
せっかく旅行に出かけても疲れていてはもったいないですよね。
旅行を楽しむためには事前に休みを取って身体を休めておかないといけないくらいです。
となると連続して何日も休まなくてはいけなくなるのですが実際問題それは無理なんです。
結局旅行は諦めるしかないと言う結論になるのですが何カ月も前から旅行に行くことを目標にして頑張っている部分があるので、その楽しみが消えてしまうと毎日何のために頑張っているのかもわからなくなってしまいます。
あー、休みが欲しいなー。

2011年11月26日 (土)

片付け

デジカメに保存してある画像が
とうとう要領がいっぱいになってしまいました。
いったい何枚撮ったんだろう。
必要ない物もたくさんあるのに全然削除してなかったので
むしろ見たい画像を探す方が大変です。
その都度整理してればよかったのにと後悔しています。
私はどちらかと言うと片付けができないタイプの人かもしれません。
一杯になっちゃってるのはデジカメの中だけじゃなくて
パソコンの中も同じような状況です。
部屋の中を見回してみても
整理整頓とは言えない状況です。
ちょうど年末だし大掃除も兼ねて片付けなくちゃ。
その時にデジカメとパソコンも整理しようかな。

楽天市場

  • 楽天市場



無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30